基本的にはWindows用に紹介した、Firefly(PC GAMESS) の入手とインストール方法 ~その①~と手順は同じです。
ダウンロードする前に Firefly version 8.2.0は、Mac OS X Leopard(10.5)以前のOSと互換性がないので注意してください。お使いのOSをもう一度確認してください。
afd3
どうしても古いMac OSで計算化学環境を整えたい場合は、Firefly(PC GAMESS)ではなくGAMESS(US)を導入する手があります。GAMESS(US)については今後紹介していきます。

1) Webページからソフトをダウンロードしよう

Firefly (PC GAMESS)のMac用ダウンロードページにアクセスし、ページ中程のダウンロードリンクから赤枠①利用規約と利用登録メールの雛形(zipファイル)、Firefly本体(dmgファイル)をダウンロードします。
afd1

2) 利用登録メールを作成しよう

赤枠①でダウンロードしたzipファイルを解凍し、中の利用登録用フォームに従いメールを作成・送信します。書き方がわからない場合は、以前の記事の ”記載要項の日本語訳” を参考にしてください。


3) ファイルをインストールしよう

1) 赤枠②でダウンロードしたFirefly本体(dmgファイル)をダブルクリックするとパスワードが要求されます。メールの返信がきたら、メールに記載されているパスワード(-(ハイフン)を含む)を入力するとファイルが開きます。

2) 開いたdmgボリューム内のインストーラーをダブルクリックしインストールを開始します。
途中、「開発元が未確認のため開けません」と出る場合はControlキーを押しながらクリックし、出てきたサブメニューから「開く」を選択すると、警告のアナウンスとともに「開く」が選択可能になります。

アプリケーションフォルダにFireflyのフォルダが作成されインストール完了です。Windows版と異なり、いろんな便利なソフトがはじめから入っていたりします。具体的な使い方は、次回紹介していきます。

【関連記事】
MacでFirefly(PC GAMESS)を実行しよう
Macで計算化学環境を整えよう